子供の英会話はいつから始めるのが効果的かわかった!

 

子どもの英会話はいつから何歳から始めたらいいか?

 

いつから始めるのか一番効果的なのでしょうか?

 

自分は話せないけれど、子供には
ネイティブのように英語を話せるようになってほしい!

 

そのために子供に英会話は
何歳から始めればいいでしょう。

 

これを知れば子供にとって英会話は簡単

 

様々な在日外国人に10年以上
日本語を教えています。

 

この経験から、言語の習得について
はっきりわかったことがあります。

 

言語の取得にはベストな年齢があることです。

 

 

そこで、いつから子供に英会話を学ぶと効果的か、
子供の年齢別の英会話の学び方、について
年齢ごとにご紹介します。

 

 

 

子どもの英会話はいつから始めたらいい?

 

子どもの習い事で、人気ベスト3は
スイミング、ピアノ、英会話です。

 

2020年から英語が小学校で教科として扱わるにもなり、
子どもの英会話教育に親の熱い視線が集まっています。

 

 

グローバル化への加速、インバウンドの増加、
外国人労働者の受け入れ・・

 

日本という島国に暮らしながらも英会話の必要性は
明らかです。

 

子どもには国際人になってほしいと思う親も。

 

英会話教育を始める際、その目的によって
勉強方法も変わってきます。

 

 

それを間違えるとダブルリミテッドという、
母国語と多言語の両方の能力が充分ではない状態に
なってしまいます。

 

 

 

子どもに英会話をならわさせたい理由は?

 

子どもに英会話を習わせたい理由と目的は
何ですか?

 

レベルはどれくらいを目指しますか?

 

 

・・それは、ネイティブのようになって
かっこよくぺらぺらになってくれるのが
理想ですよね。

 

 

しかし、日本にいながら、それはかなり厳しいこと。

 

インターナショナルスクールに入れるだけの
経済力があれば子供は簡単に英会話を
覚えてしまいます。

 

つまりそのように
日常の生活環境の言語から
すべて見直す必要が発生します。

 

ネイティブレベルにするためには、日常的に
英会話に触れさせる必要があります。

 

日常的に、英語で聞いて英語で考え、
英語で答える脳にするのです。

 

 

そのためには親や保護者の英語力が
かなりのものでないと不可能です。

 

しかし、教育の方法によっては、
かなりネイティブに近づくことは可能です。

 

 

 

効果的な子どもの英会話の方法とは?

 

日本語講師として
10年以上在日外国人に日本語を教えています。

 

そこで、明らかにわかったことですが、
母国語でない言語をマスターする場合、
年齢が小さいほど吸収が早いです。

(乳児は別です)

 

これは、どこの国の人でも同様です。

 

 

特に発音。

 

 

日本にいて日本語に囲まれている生活なので、
朝から晩まで耳から日本語が入ってきます。

 

それは大人の外国人でも同じ条件でいるのにもかかわらず、
子どもの習得は格段にスピードが違います!

 

日本で生活している外国人の子どもにとって、
日本語は友達とのコミュニケーションのために
必須なものであり、
好きなテレビ番組を楽しむためのもの・・

 

そのために、子供は一生懸命覚えようとしますし、
それぞれの母国語との発音の違いの受け入れ方も
早いのです。

 

単語を覚える記憶力もものすごいスピードです。

 

これらのことは英会話にも
そのまま置き換えることができます。

 

 

 

子どもの英会話は何歳から?の答え

 

在日外国人の親子の場合、
親は仕事のために必死に日本語を勉強します。

 

子どもは必死には勉強しません。

 

しかし、子供のほうが格段に発音もよく
単語などの記憶力が優れているのです。

 

どの親も必ず驚いています。

 

年齢が低ければ低いほど、適応能力の高さがあるのです。

 

 

では、日本にいながら子どもが英会話を
マスターするためにはどうしたらいいでしょう。

 

 

 

子どもの英会話はいつから?

 

年齢別方法

 

乳児期

日本語も話せない乳児期の赤ちゃん。

 

日常的に英語の歌を聴かせることが効果的、
という意見もあります。

 

しかし、反応もわからないため、親は無理に
英語をきかせる効果は疑問です。

 

ましてや、親の日本語流発音の英語を聞かせても
どうかな、と思います。

 

 

1〜3歳

 

このころの子供は、歌ったり踊ったりが大好きな年齢です。

 

アニメや子供番組にも興味が出てきます。

 

この年齢のころが英会話を始めるチャンスです。

 

意味がわからなくても英語を聞き取っています。

 

英語耳を作ることができます。

 

英語のアニメを見ることで、最初は言葉がわからなくても
動画から想像し、言葉として認識するようになります。

 

それは、ネイティブでない大人がしているような

 

英語⇒日本語に訳す行為は発生していません。

 

英語を英語として理解しています。

 

 

子どもに英会話は何歳からまとめ

 

このように、子どもに英会話は勉強ではなく

 

「英語はわかれば世界が広がって楽しいもの」

 

と理解させることが大切です。